2013-03

化粧品成分 アルファベット表記

化粧品の成分 (C○○)パレス-○ について

化粧品に使用される成分「(C○○)パレス-○」には次のようなものがあり、 いずれも合成界面活性剤や乳化剤として各種化粧品に配合されています。 ◆(C12,13)パレス-10 別名:ポリオキシエチレンアルキル(12,13)エーテル(10E.O...
シャンプー成分 か行

シャンプ0の成分クエン酸について

シャンプーで使用される成分「クエン酸」は、 レモンなどの柑橘類に含有されている酸味成分となる有機酸の一種です。 主に知られているのは食品添加物としてではないでしょうか。 そんなクエン酸は体内にも存在している程安全性の高い成分です。 ・収れん...
シャンプー成分 か行

シャンプーの成分グリチルリチン酸2Kについて

シャンプーに使用される成分「グリチルリチン酸2K」は、 別名「グリチルリチン酸ジカリウム」と言い、 ・抗ステロイド様作用 ・女性ホルモン様作用 ・炎症効果 ・肌荒れ予防 ・にきび予防 等の作用があることから ・シャンプー ・コンディショナー...
シャンプー成分 数字・ローマ字表記

N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル.について

シャンプーで使用される成分「N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-アルギニンエチル」は、 ・サトウキビ ・トウモロコシ 等の植物から抽出した天然アミノ酸系の界面活性成分で、 ・保湿 ・静菌効果 等の作用があり安全性は高いとされています。 またニキビの...
化粧品成分について

旧表示指定成分一覧

化粧品の旧表示指定成分一覧は次のようになります。 ▼殺菌剤・防腐剤 ・安息香酸(安息香酸塩) ・イソプロピルメチルフェノール ・ウンデシレン酸 ・ウンデシレン酸モノエタノールアミド ・塩化ベンザルコニウム ・塩化ベンゼトニウム ・塩酸アルキ...
シャンプー成分 さ行

シャンプーの成分 水酸化Naについて

シャンプーで使用される成分「水酸化Na」(水酸化ナトリウム)は、 別名:苛性ソーダ(かせいそーだ)とも言われているアルカリ性の界面活性剤です。 主に ・石鹸の製造 ・中和剤 ・乳化剤 ・アルカリ化剤 ・pH調整剤 等の目的で使用されています...
シャンプー成分 あ行

シャンプーの成分オレフィン(C14-16)スルホン酸Naについて

シャンプーで使用される成分「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」は、 シャンプー以外にもボディーソープや洗顔料等で ・洗浄剤 ・発泡剤 ・界面活性剤 これらの目的で用いられます。 この成分は、 硫酸系洗浄剤の「ラウリル硫酸Na」等と同...
化粧品成分 アルファベット表記

化粧品の成分 N-アシル-L-グルタミン酸○○ について

化粧品に使用される成分に「N-アシル-L-グルタミン酸○○」がありますが、 例えば次のようなものがあります。 ◆N-アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン 別名:ココイルグルタミン酸TEA 別名:水添タロウグルタミン酸TEA 別名:ラ...
シャンプー成分 あ行

シャンプーの成分オタネニンジンエキスについて

シャンプーに使用される成分「オタネニンジンエキス」は、 ウコギ科の御種人参の根より抽出した植物エキスです。 そんなオタネニンジンエキスには、 ・抗酸化作用 ・老化防止 ・肌の免疫力の向上 ・保湿効果 等これらの作用があるとされています。 そ...
シャンプー成分 さ行

シャンプーの成分サリチル酸について

シャンプーで使用される成分「サリチル酸」は、 酸性で配合する量によって肌に対する作用が異なります。 ・角質除去成分 ・防腐剤 ・フケ止め剤 等の目的で使用されているためサリチル酸を含むシャンプーを使うと フケ(頭皮の角質)をキレイに洗い流す...
タイトルとURLをコピーしました