化粧品成分 あ行

塩化O-〔2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル〕○○ について

化粧品に使用される成分の中には 塩化O-〔2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル〕○○ このように表記される種別許可成分名称があります。 例えば次のような成分がこれにあたります。 ◆塩化O-〔2-ヒドロキシ-3-(トリメチルア...
化粧品成分 あ行

化粧品成分のその他の「あ行」

化粧品に使用される成分でその他の「あ行」の成分は次になります。 ◆アシル(C12,14)アスパラギン酸TEA 別名:N-混合脂肪酸(C12,C14)アシル-L-アスパラギン酸トリエタノールアミン液 目的:洗浄剤、合成界面活性剤 ◆アシル(C...
化粧品成分 アルファベット表記

化粧品の成分 N-アシル-L-グルタミン酸○○ について

化粧品に使用される成分に「N-アシル-L-グルタミン酸○○」がありますが、 例えば次のようなものがあります。 ◆N-アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン 別名:ココイルグルタミン酸TEA 別名:水添タロウグルタミン酸TEA 別名:ラ...
化粧品成分 あ行

化粧品の成分 エルカ酸オクチルドデシル(EOD) について

化粧品に使用される成分「エルカ酸オクチルドデシル(EOD)」は、 アメリカでは別名:合成ホホバ油と呼ばれているエステルです。 エルカ酸オクチルドデシル(EOD)は、 ・2-オクチルドデカノール ・天然油脂(ホホバ油)に含まれている脂肪酸であ...
化粧品成分 さ行

化粧品の成分 酢酸トコフェロール について

化粧品に使用される成分「酢酸トコフェロール」は、 α-トコフェロールを酢酸エステル化した誘導体で合成ビタミンEで、 水溶性ではなく植物オイルなどに溶ける脂溶性ビタミンです。 肌に浸透することで酸素によりトコフェロール(ビタミンE)に変化し ...
化粧品成分 あ行

化粧品の成分 ウンデシレン酸 について

化粧品に使用される成分「ウンデシレン酸」は、 高級脂肪酸に属する無色から黄色の液体あるいは城から淡黄色の個体で、 ヒマシ油を熱分解することで得ることができる旧表示指定成分です。 ウンデシレン酸は人の汗に含まれる成分の一つでもあり、 それ故か...
化粧品成分 な行

化粧品の成分 尿素 について

化粧品に使用される成分「尿素」は、 人体の角質層に存在する天然保湿成分(NMF)の一つで、 尿、血液、体液に尿素が存在しています。 タンパク質が分解されアンモニアになった後、 更に無害となったものが尿素となりますが 今は化学合成により作られ...
化粧品成分 ら行・わ行

ラウロイルメチルβ-アラニンナトリウム液 について

化粧品に称される成分「ラウロイルメチルβ-アラニンナトリウム液」は、 ラウリン酸とN-メチルアラニンによる縮合物のナトリウム塩で、 安全性の高い陰イオン性界面活性剤の一種です。 ラウロイルメチルβ-アラニンナトリウム液は、 皮膚や髪の毛に対...
化粧品成分 は行

化粧品の成分 ボレイ について

化粧品に使用される成分「ボレイ」は別名:ボレイ末 とも呼ばれ、 養殖のカキ(イタボガキ科マガキ)の貝殻を粉末状にしたものです。 ボレイは長い時間をかけてニオイがなくなるまで風化させるか、 あるいは焼成させることで得ることができ、 炭酸カルシ...
化粧品成分 さ行

化粧品の成分 酢酸ブチル について

化粧品に使用される成分「酢酸ブチル」は、 ニトロセルロース(皮膜形成剤)など他の成分を溶かす溶剤として使用されます。 ニトロセルロースとは溶かして使用する成分で独特なニオイがあり、 このニオイを直接吸入すると毒性が強く頭痛の原因になります ...
タイトルとURLをコピーしました